FC2ブログ
Welcome to my blog

株主総会終了、株主の皆さんお疲れ様でした

脱原発・東電株主運動事務局

6月27日(水)、東京電力の第88回定時株主総会が終わりました。

国立代々木競技場 第一体育館という1万人以上収容できる大きな会場に変わり、実質国有化という最大の変化を迎えた総会でしたが、出席者は4471人(昨年9309人)、所要時間は5時間31分(昨年6時間9分)と、いずれも昨年を下回りました。

私たちの株主提案議案の賛否は、東電発表の速報値によると、第10号~第14号いずれも賛成約8%、反対は約89~90%でした(昨年の株主提案もほぼ同じ)。

http://www.tepco.co.jp/ir/soukai/pdf/120627_1-j.pdf

昨年もそうでしたが、取締役たちは最後の最後まで事故前と変わりませんでした。
まるで福島原発事故はちょっとした不祥事にすぎないかのように。

さらに今年は時間の短縮のためか、これまでずっと続いてきた議事進行の流れまで変えてきました。

全議案の一括上程→事前質問の一括回答→全議案一括で審議→議案の採決

これでは各議案の審議などできるはずがありません。

今年の総会の報告や参加者の感想など詳しくは7月8日発行の株主運動ニュースをご覧ください。ご購読されていない方はこの機会にぜひ会員になってください。年会費2000円です。
郵便振替口座 00180-3-653582(加入者名:脱原発・東電株主運動)
関連記事
スポンサーサイト
Posted by脱原発・東電株主運動事務局

Comments 1

There are no comments yet.
Yasushi  
今回の8%の意味

こんにちは、先日、メールでもお問い合わせした海外在住のものです。
去年の震災で危機感を持ち、はじめて東電の株を買ったものです。
今回の結果、ご報告どうもありがとうございます。
とても気になっていました。
すいません1つ教えていただけませんか?
つまり、国が大量の株を取得して実質国有化したにも関わらず
今回も8%ということは、脱原発派の票数もかなり増えたということでしょうか?
それなら少し希望が持てる数字だと思ったのですが。

2012/07/06 (Fri) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply