FC2ブログ
Welcome to my blog

自民党の憲法草案の危険性―現行憲法との比較表―

脱原発・東電株主運動事務局

 熊本地震を機に自民党は「緊急事態条項」を含む憲法改正を持ち出してきています。

 東日本大震災を経験した達増(たっそ)岩手県知事や多くの憲法学者は、災害時については法律の変更で十分対応できる、憲法改正は不要であると発言しています。

 そこで、2014年に自民党が発表した「憲法草案」と現行憲法の比較表を掲載しますので、ぜひダウンロードしてご参考になさってください。
*ダウンロードはこちらから
自民党憲法改正草案の問題点V0.9.pdf
関連記事
スポンサーサイト
Posted by脱原発・東電株主運動事務局

Comments 3

There are no comments yet.
東京電力ホールディングス株主  
脱原発と自民党改憲って無関係では?

目的と逸脱してると原発推進派から何か言われますよ。

2016/06/02 (Thu) 14:10 | EDIT | REPLY |   
Fortune  

脱原発に関係ないとは言えませんよ。
この草案を通してしまえば、日本が日本でなくなりますから。

2016/07/10 (Sun) 06:04 | EDIT | REPLY |   
東京電力ホールディングス株主  

活動は、東京電力ホールディングスに関する事と会社に対して原発に対する問題点に絞った方がいいと思います。
目的から逸脱してるとその点を原発推進派は漬け込みますよ。

2017/05/02 (Tue) 10:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply