脱原発・東電株主運動
NUCLEAR PHASE-OUT TEPCO SHAREHOLDER'S MOVEMENT
11 | 2016/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自民党の憲法草案の危険性―現行憲法との比較表―
 熊本地震を機に自民党は「緊急事態条項」を含む憲法改正を持ち出してきています。

 東日本大震災を経験した達増(たっそ)岩手県知事や多くの憲法学者は、災害時については法律の変更で十分対応できる、憲法改正は不要であると発言しています。

 そこで、2014年に自民党が発表した「憲法草案」と現行憲法の比較表を掲載しますので、ぜひダウンロードしてご参考になさってください。
*ダウンロードはこちらから
自民党憲法改正草案の問題点V0.9.pdf
関連記事
スポンサーサイト

コメント
脱原発と自民党改憲って無関係では?
目的と逸脱してると原発推進派から何か言われますよ。
[2016/06/02 14:10] URL | 東京電力ホールディングス株主 #- [ 編集 ]


脱原発に関係ないとは言えませんよ。
この草案を通してしまえば、日本が日本でなくなりますから。
[2016/07/10 06:04] URL | Fortune #ebs7SdkM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://todenkabu.blog3.fc2.com/tb.php/246-a68448a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

脱原発・東電株主運動事務局

Author:脱原発・東電株主運動事務局
私たちは1989年以来、株主の立場から脱原発を訴えています。ぜひ会員になって活動を支えてください。株主でなくてもなれます。ニュースを年10回発行。年会費2500円です。
郵便振替口座 00180-3-653582(加入者名:脱原発・東電株主運動)

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

過去ログ