脱原発・東電株主運動
NUCLEAR PHASE-OUT TEPCO SHAREHOLDER'S MOVEMENT
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

「ご迷惑とご心配を掛ける」状況は、解消されたのでしょうか?
本年の東京電力株主総会招集通知は、事業報告と一体になっていますが、
冒頭の経営トップ挨拶に気になる変化がありました。

それは、昨年までは記述のあった株主への詫び文言
ご迷惑とご心配をお掛けして」が
無いことです。
(画像クリックで、東電IRページに飛びます)
招集通知表紙2018 


株主宛の文言ですから、言葉の定義は以下の通りでしょう。
ご迷惑=配当が未来永劫無く、
    株価が2011/3/11以前に回復する見込みも無い
ご心配=未だに放射性物質を毎時一千万ベクレル放出
さて、この状況が解消されたという発表は、ありません。

ひょっとして、
株主総会で素敵な説明が待っているのでしょうか?
それなら、万難を排して行きますよ、
川村会長!!
小早川社長!!!
だめ経営陣 
だって、招集通知に
ご出席くださいますよう、お願い申し上げます」と
懇願されているんですから。

交通の便が悪いところで開催&お土産(焼き鳥弁当)ありません
頼むから来てくれるなという取締役の気持ちが滲み出ている
招集通知もある中、来てほしいという気持ちは伝わりました。
昨年の事業報告はこちら。

(画像クリックで、東電IRページに飛びます)
事業報告2017 

最後に、招集通知をカラー印刷でわざわざコスト高く仕上げているのに、
原発被害者の皆様へはADRすら蹴り飛ばす
東京電力取締役へぴったりのキャッチコピーを贈って締めとします。
*事前質問は締め切られたので、総会当日
 「昨年と今年で招集通知印刷に掛かった費用は、それぞれ幾らか?」と
 訊いてみたいものです。参考までにコンビニのプリントサービスでは、
 カラープリントはモノクロ印刷の3~5倍料金が高いです。

2011/4/4朝日新聞朝刊「声」欄に掲載された投書。
20110404.jpg 
福島第一原発の敷地内に貯留されていた高レベル放射性廃液1万1千トン余を
東京電力が垂れ流した日です。

一番被害を被る漁業協同組合には、
FAX一枚の通知
あっただけだそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://todenkabu.blog3.fc2.com/tb.php/294-f9ec03db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

脱原発・東電株主運動事務局

Author:脱原発・東電株主運動事務局
私たちは1989年以来、株主の立場から脱原発を訴えています。ぜひ会員になって活動を支えてください。株主でなくてもなれます。ニュースを年10回程度発行。年会費2500円です。
郵便振替口座 00180-3-653582(加入者名:脱原発・東電株主運動)

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

過去ログ