FC2ブログ
Welcome to my blog

【緊急】経産省がトリチウム汚染水の処理に関する説明・公聴会開催で意見募集(追記:締切9/7(日)まで)

脱原発・東電株主運動事務局

経済産業省が、東京電力福島第一原発の
放射性物質トリチウムを含んだ低濃度汚染水の処分方法をめぐり、
8月30日(木)に富岡町、
8月31日(金)に郡山、東京で一般市民向けの
説明・公聴会を開く予定です。
インターネットにて生中継も予定されています。
(中継を行うURLは開催日までに下の募集要領と同じホームページ内にて告知予定)

意見募集も、一般に行われているので、
ご意見のある方は送ってみては如何でしょうか?
8月31日(金)必着なので、お早めに。
締切が、9/7(金)必着となりました(9/2追記)。
まだまだ間に合いますので、下記項番3を参考に
是非ご意見を送付ください。

1.意見募集先のご案内
※画像クリックで、募集要項ページ(経産省HP)に飛びます。
 項番6.(3)に意見提出先が記されています。
トリチウム意見募集 


2.意見応募のご参考までに

(1)環境団体Friends Of Earthスタッフブログが良くまとまっていたので
   ご紹介します。

「福島第一 増設ALPS(多核種除去装置)でヨウ素129の基準超え60回以上
除去水処分の説明・公聴会の前提は崩れた」
20180826FOE.jpg 
※画像クリックで、当該ブログに飛びます

(2)以下の点を箇条書きするだけでも良いそうです。
  (8/26(日)にいわき市で開催された’「トリチウムを海に流すな市民集会」’で講演した
   原子力資料情報室元スタッフ澤井正子さん提供の資料から)
  ①全ての情報を公開せよ。
  ②今までの虚偽の説明を撤回せよ
  ③隠蔽体質、嘘吐き
  ④小委員会(汚染水対策)は、枠組みを考えて出直せ

3.(追記:9/2(日))公聴会意見締切が9/7(金)になりました。

経産省がトリチウム汚染水の処理に関する説明・公聴会開催での意見募集ですが、
募集締め切りが一週間延長:9/7(金)になりました。

8月末に開かれた公聴会で発表された意見(書面ベース)と動画が
公開されていますので、以下参考までにお知らせします。

(2)郡山会場

(3)東京会場
<東京会場意見概要>

(4)募集意見の様式はこちら






関連記事
スポンサーサイト
Posted by脱原発・東電株主運動事務局

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply