FC2ブログ
Welcome to my blog

東京電力 またしてもファックスを誤送信(前回は柏崎市、今回は原子力規制庁)

脱原発・東電株主運動事務局

東京電力が柏崎刈羽原発で2019年10月に行った宿直当番による通報連絡訓練で、
原発内での火災発生を伝えるファクスの送り先を誤り、原子力規制庁に送信していたことが
報道されています。
以下、新潟日報の報道内容です(画像クリックでリンクしています)。
FAX誤送信

2019/6/18山形県沖地震の際に柏崎市宛てで
「原子力設備に異常あり」と
誤連絡をしていたことは、皆様もご記憶と思います。

ファックス送信がまともに出来ないのに、
原子力発電所運営が問題なく行える訳がないでしょう。

追伸
不謹慎ですが、ブログ管理者はニュースを聞いてすぐに
以下の現場猫様イラストを思い出しました。
現場猫三重チェック
関連記事
スポンサーサイト



Posted by脱原発・東電株主運動事務局

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply