FC2ブログ
Welcome to my blog

柏崎刈羽原発を廃炉に! 『再要請文』に対する回答

脱原発・東電株主運動事務局

2007年12月28日に提出した『再要請文』に対して、2008年1月10日付けで、東電総務部法務室経営法務グループから回答を受け取りました。以下にその本文を掲載します。

【これまでの経緯】
柏崎刈羽原発を廃炉に! 東電に要請書を提出
柏崎刈羽原発を廃炉に! 東電からの回答
柏崎刈羽原発を廃炉に! 東電に再要請


拝啓 時下まずますご清祥のこととおよろこび申し上げます。
平素は当社事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、昨年12月25日にいただいた再要請文につきまして、私からご回答申し上げます。

当社では、従来より原子力に関係する様々なご質問やご意見を承る場として「原子力説明会」を設けており、株主のみなさまをはじめ、社会のみなさまからのこ質問等を承っております。したがいまして、昨年11月28日にいただいたご要請及びご質問につきましては、この「原子力説明会」の場で回答させていただきたいと存じます。

なお、前回の回答において、「共の会」という表現を使用しましたが、正しくは「原子力説明会」でした。誤解を招く表現を使用しましたことをお詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。

当社といたしましては、今後も株主のみなさまをはじめ、広く社会のみなさまのご意見を承りながら、業務を進めてまいる所存であります。今後とも、変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げまず。

敬具


関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply