FC2ブログ
Welcome to my blog

株主提案合意書発送作業

脱原発・東電株主運動事務局

●3月22日(土)
●横浜市市民活動支援センター
 (JR桜木町駅、MM線みなとみらい駅下車、クリーンセンター4階《 地図 》)
●9:00~16:00
●3千人程の株主に、株主提案への賛同を呼びかける手紙を発送する作業です。株主でなくても参加できます。1時間でも手伝っていただけると助かります。
●お問い合わせはページ右下のメールフォームからお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 3

There are no comments yet.
名無し  

今日、私のところに封書が届きました。
なぜ私の住所を知っているのですか。どこでこのような個人情報を入手したのでしょうか?
合意しなかったら何をされるのでしょうか?
家に火をつけたりするのですか?
怖い人が家に押し掛けたりするのですか?
正直、非常に不愉快ですし、恐怖を感じます。

2008/03/24 (Mon) 22:57 | EDIT | REPLY |   
いしかわ(管理人)  

ご不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。

私たちは、会社法第311条4項の「株主は、株式会社の営業時間内は、いつでも、第1項の規定により提出された議決権行使書面の閲覧または謄写の請求をすることができる。」という規定に基づいて、毎年株主総会後に何日か東京電力本社を訪れ、社員監視の下、議決権行使書の閲覧をおこなっています。

多くの議決権行使書の中から、株主提案にご賛同くださった約3000名のお名前とご住所を書き写し、今回のように、私たちと共に、新しい議案の提案者になっていただける方を募っています。

株主提案をおこなうためには、議決権の個数にして最低300個(30,000株)の合意が必要ですが、議決権行使書の閲覧の結果、2006年の第82回総会では、事前に会員数を遙かに上回る一般株主様からご賛同をいただき、議決権の個数にして5,376個、727名の合意を得て、共同で株主提案をすることができました。

当然ではありますが、私たちの議案に合意することを強制したり、脅迫めいたことをおこなっているわけではありません。私たちの活動と議案の内容に共感し、皆さんが自発的にご賛同くださっているのです。

突然お手紙を差し上げたことで、お気持ちを害されたことには深くお詫び申し上げます。今後は、議決権行使書の閲覧に関する説明を充実させ、誤解のないよう努めていきたいと思います。

しかし、コメントにあるような暴力的な活動をする会では決してなく、一市民、一株主として、あくまでも合法的かつ平和的に、原発のない社会の実現を目指している会であるということを強調しておきたいと思います。

コメントありがとうございました。

2008/03/25 (Tue) 01:00 | EDIT | REPLY |   
-  

ウチにも郵送されてきました。
不愉快極まりない。このようなやり口は非常識だということくらい認識して頂きたい。

やりたければ知人だけでやりなさい。二度と送ってくるな!!!

以上

2009/03/28 (Sat) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply