FC2ブログ
Welcome to my blog

議決権行使書記入方法

脱原発・東電株主運動事務局

「脱原発の議案に賛同したいが、議決権行使書はどのように書いたらいいのか…」このような問い合わせが例年寄せられますので、今年の議決権行使書の記入方法をご説明いたします。

株主からの議案にご賛同くださる場合は、株主提案である第4号議案から第7号議案の「賛」にそれぞれ○印をつけ、第4号議案の対案である、第1号議案の「否」に○印をつけます。

第1号議案は会社提案なので、何も記入しなかった場合は会社提案に賛同したものとみなされてしまいます。第4号議案の「賛」に○をした場合は、必ず対案である第1号議案の「否」に○をつけてください。これを忘れると、第4号議案への賛同が無効になってしまいますのでご注意ください。

第2号議案と第3号議案は会社提案ですので、前述のように、空欄のままにしておくとこの提案に賛同したものとみなされます。反対したいときは必ず「否」に○をつけなくてはなりません。

例として、会社提案すべてに反対、株主提案にすべて賛成するときの記入方法を挙げておきます。ご参考にどうぞ!

念のために申し添えておきますが、ここに挙げたのはあくまでも一例です。各議案の賛否は各自ご判断くださるようお願いいたします。もちろん、株主提案にご賛同くだされば大変嬉しいです!

関連記事
スポンサーサイト



Posted by脱原発・東電株主運動事務局

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply